東京のマンスリーマンションで快適だったこと

過去に仕事の関係で、東京にあるマンスリーマンションに長期滞在したことがございました。このマンスリーマンションは、東京以外でも利用したことがございましたが、とても快適に過ごせるため、私としては、長期出張の場合には、ホテルよりもマンスリーマンションやウィークリーマンションに宿泊をする方が好きです。今回は、マンスリーマンション利用時にとても快適に過ごすことができた内容について、記載をしてみたいと思います。


私が宿泊した東京のマンスリーマンションがそうだったのか、それとも、こうしたマンスリーマンションは全てそうなのかわかりませんが、お風呂がとてもゆったりとしておりました。シティーホテルで一流のところであっても、バスタブは広いものの、体を洗うスペースというものは、ございません。バスタブの中で体を洗うことになるかと思います。体を洗うスペースが仮にあったとしましても、シャワーブースが別についている感じだと思います。


しかし、東京のマンスリーマンションの場合、普通のマンションのような感じで、足が伸ばせる広めのバスタブがあり、さらには、こちらも広めの体を洗うスペースがあるのです。これはとても嬉しかったです。自宅のお風呂に入っているような感じでした。ワンルームマンションよりも広いかもしれません。やはり、日本人としては、湯船につかるスペースと、体を洗うスペースが別々になっているほうが、とても快適にお風呂に入れると思います。

2009-08-11[マンスリー]カテゴリ一覧. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply