草津温泉のある宿に宿泊しゆっくり体を休めました

ここ数ヶ月疲れが溜まっていました。
なんとなくだるい、肩こりがひどいなどの症状を嫁に相談すると、気分転換に温泉へ旅行にいかないと提案を受けました。
旅行先は都内からも行きやすい場所にある草津温泉に決定しました。
交通手段から宿泊先の宿の手配まですべて行なってくれた嫁に感謝です。
最寄駅から宿までは無料の送迎サービスがあるとのことで、宿の方が迎えに来てくださるまで無料で配布されていたパンフレットを眺めながら待ち時間を過ごしていました。

宿からの送迎バスが到着し、草津温泉の宿に到着しました。
バス内で説明を受けましたが草津温泉は神経痛や筋肉痛といった痛みから五十肩や疲労回復、健康増進にも効果が期待できるそうです。
慢性婦人病にも効果があると聞き嫁もたいへん楽しみにしていました。
宿内にも温泉施設がありますが、草津温泉に来たには共同浴場に足を運のも良いと教えていただきました。
共同浴場までは徒歩でも行ける距離ですが、体調等に合わせてタクシーなどを利用すると良いと聞きました。
草津温泉についての会話が弾むうちに目的地の宿に到着しました。

実際に草津温泉に入浴すると温泉温度が若干高く、体の芯から温まる感じを実感しました。
名物の湯もみも経験しましたが、初体験の出来事でとても新鮮でした。
一度体を温めた所でゆっくりと温泉に浸かり体を癒します。
のぼせない程度に休憩をとり入浴を楽しみました。
湯上りに宿の部屋で休んでいると疲れがとれたのか、気がついたら仮眠をとっていました。
起きると辛かった肩こりなどの症状も緩和されていました。
温泉の効能とゆっくり過ごせた宿のおかげだと思っています。

2010-03-24[草津温泉]カテゴリ一覧. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply